トラクタの寸法

トラクタとはセミトレーラーを引っ張るヘッドを指します。

三菱 H20 スーパーグレート トラクタ(キャリア用)★ 画像1

この様なトラクタの寸法は一体どのようになっているのでしょうか?

トレーラーヘッドだけで走っているとものすごく短く感じますよね。

でも、実は日野の車両では約5.25メートルあります。普通の乗用車は4メートル台のことが多いと思うので比較すると、意外に長いですね。

高さ:3475㍉
幅    :2490㍉
全高 :3475㍉
全長 :5520~6120㍉

メーカー等によって違いはあれども、おおよその目安としてはこのような数値になります。

また、一言でトラクタといっても色々な種類があり、キャリアカー用のヘッドや、重トレ用のヘッドなど用途によって作りも変わってきます。

また、特殊なトラクタとして「亀の子トラクタ」と言われるものもあります。

トラクター・セミトレーラ通常セミトレーラーのヘッドには何も積むことは想定されていませんが、これはヘッドの上にもう一台車が積めるよになっています。

その見た目から、親ガメの上に子亀が載っているようにみえるため「亀の子トラクタ」などと呼ばれたりします。

UD H24 クオン セルフ 3段クレーン 車検付き ★ 画像1UD H24 クオン セルフ 3段クレーン 車検付き ★ 画像9UD H24 クオン セルフ 3段クレーン 車検付き ★ 画像21
ワイズトラックでは皆様の安全荷役・安全運行に寄与できますようにより良い中古トラック・中古冷凍冷蔵車・中古トレーラーを取り揃えて皆様のお問い合わせをお待ちしおります。お気軽にお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。