年末のトラック大掃除

12月になったかと思ったらあっという間に年末です。
早いものですね。師走と書くのも納得です。

しかし、トラックをはじめ走る車は焦らず、安全運転が大事ですね。
年末になるとなんとなく忙しく、また道路も渋滞が増え運転するには気をつかう状況が増えると思います。そんなときこそ車を一年の感謝を込めて車をきれいにして、心もきれいに落ち着かせてお正月を迎えたいものです。

三菱 H27 Sグレート 3軸 低温冷凍車 キーストン 画像25

今回は、簡単にトラックをきれいにする方法をご紹介できればと思います。

・シートに付いてしまったシミを取る。
トラックのドライバーの場合、車内で食事を取る機会も多くどうしてもコーヒーをこぼしたりお弁当をこぼしてしまったりなどシートにシミを作ってしまう可能性があると思います。シミは来年に持ち込まずに今年のうちにきれいにしてしまいましょう。

まずは必要なものです。
1,熱いお湯で濡らしたタオル
2,薄めた中性洗剤
3,乾いたきれいなタオル

手順
1,シミの箇所を見つけたら、熱いお湯で濡らしたタオルをシミの上に置き少し蒸
らします。

2,汚れの部分に薄めた中性洗剤を少し掛け濡れタオルで叩きながら汚れを浮き立
たせます。

3,乾いた布で叩きます。そして、洗車場にある掃除機でタオルの上から吸い込み
ましょう。シートの中から汚れが吸い出されて、乾いた布に付いて行くと思い
ます。

シミはすぐに対応すれば取りやすいですが、時間が経てば立つほど取りにくくなります。早めの対応をしたいですね。

コメントは受け付けていません。