第5輪荷重ってなに?

トレーラーを牽引するトラクタには第5輪荷重という表記があるのを見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

第5輪荷重ってなに??

UD H15 ビッグサム ◆ トレクス トレーラ セット 画像3UD H15 ビッグサム ◆ トレクス トレーラ セット 画像4

トラクタの車検証を見ると、「乗車定員 2(2)」 「最大積載量 39330(11500)」 「車両重量 7120」 「車両総重量 46560(18730)」などの記載がありますが、あの狭いトラクタの荷台?スペースにどうやって39t以上の荷物を載せるのでしょうか?

実は最大積載量というのは牽引する被牽引車の車重+被牽引車の最大積載量を意味します。上の写真でいえば後方にけん引している平のトレーラーを指します。

では(11500)はどういう意味でしょうか?

これはカプラーに掛けることのできる最大荷重を指します。

UD H23 クオン トラクタ 一括緩和 画像7この連結部分に荷重することができる垂直方向の荷重を指します。
よって、トレーラー(被牽引車)の車軸の位置や軸の数および最大積載量によって第5輪に掛かる荷重は変わってきます。

第5輪荷重とは牽引装置のカプラーに掛けることのできる最大重量のことを指していたのですね。

 

ワイズトラックでは皆様の安全運行に寄与できますように、より良い中古トラック・中古冷蔵冷凍車・中古トレーラーを取り揃えて皆様をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

コメントは受け付けていません。