車検証の類別区分番号とはなに?

類別区分番号とは車検証上で型式番号などとは別に付与される番号です。

これは同一型式の車でも、その詳細を区別するために設けられた番号です。

なお同一型式とは、かつてのマークⅡとチェイサーなどは同じ型式でした。
同一型式の場合でも、違いが分かるように設けられたのが類別区分番号です。

類別区分によってわかるのは上のように通称が違う車だけでなく、同じ車でもミッションがオートマの場合とマニュアルの場合などもそれぞれを特定することができます。

 

車の登録この車の仕様の詳細を知りたい!
そんな時に、この類別区分番号を調べれば、そういった仕様の違いが分かるようになっています。

ちなみにここで区別されるのは、
・トランスミッション
・過給機の有無
・革シートの有無
など非常に多く違いを判別しています。

その為カタログ上のグレードよりも多くの分類が必要なのでわざわざ類別区分番号という番号を設けて分類しています。

また、外車で並行輸入車の場合にはこの類別区分番号と型式指定番号が空欄になります。

よって、外車を買うときには車検証をチェックすると正規輸入か並行輸入かがわかるようになっています。

せっかくなので型式指定番号についても少し・・・

型式指定番号は型式の発行時に国土交通省から事務管理のために付与される番号です。

 ワイズトラックでは皆様の安全運行に寄与できますように、より良質な中古トラック・中古冷凍冷蔵車・中古トレーラー・中古ユニック・中古荷役機械を取り揃えて皆様のお問い合わせをお待ちしております。

いすゞ H23 ギガ ダンプ 5.4x2.3 画像1いすゞ H23 ギガ ダンプ 5.4x2.3 画像5いすゞ H23 ギガ ダンプ 5.4x2.3 画像12

コメントは受け付けていません。