ワイズトラックブログ

2020.08.19

アマチュア無線が必要なドライバー

アマチュア無線と聞いて、今時携帯電話もみんな持っているしどうしてあえて無線が必要なの?

と思われるかもしれません。

しかし、ドライバー職のなかで現在でも、携帯ではなくアマチュア無線が必要な職種があるのです。

 

その職種はというと、ダンプです。

ダンプドライバーの方の場合、すれ違いができない道を通って現場に入るなどの場合も多く、一緒に走っている他の車両にも情報共有しないと不都合が多い様です。

ダンプの場合、一つの現場に複数の運送会社や建設会社のダンプが集まり共同で運送をしていくため、業務無線では異なった会社の方とも通話をするのは難しいのかと思われます。

 

たしかに、細い道で2台のダンプがバッティングした場合にはどちらかがバックで戻ることになり、運送効率も落ちてしまいますし、誘導なしのバックには危険が伴います。

 

そのため、他の車両がどういう状態にあるのかという情報をみんなで共有し、細い道に入らず待つか行くかの判断をしているようです。

 

確かに、ダンプのキャビンを見るとアマチュア無線のアンテナが立っている車両を目にすることも多いですね。

 

ということで、ダンプ業界に入ろうかなと考えている場合にはアマチュア無線の資格を取っておいてもいいのかもしれませんね。

人気記事ランキング

  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    1
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 2
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • タイヤの空気圧はいくつ?
    3
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。