ワイズトラックブログ

2019.08.24

キャリアカーに無くてはならない【道板】ってなに?

こんにちは、ワイズトラック フロント西野です。

土曜日も元気に営業中です♬

みなさま、道板(みちいた)と言う言葉をご存知でしょうか?

自動車陸送業界でよく使われる言葉で、キャリアカーに車輌を積み込む際に、タイヤの通り道になる足場板の事を指します。


写真のようにフロアの中央に格納するタイプや、左右に分けて格納するタイプなどがあります。
素材は軽量化の為、アルミが使われています。

この道板ですが、長年使うと亀裂が入り、積込み時にパキパキと音が出始めます。
亀裂が入り、変形してしまった道板↓

こうなると、積込み中に脱輪する危険性があり、修理が必要です。
亀裂部分を切り取り、アルミ縞板を利用し、TIG溶接で作り直します。と、簡単に書きましたが、
このTIG溶接、熟練度が問われる難しい職人技ですよね。
時に、若手工場スタッフが集まり、溶接技術をマスターする為、通常業務終了後、勉強会を開くほどです。


裏側もしっかり補強を入れて、↑
出来上がったのは、こんな感じ↓

綺麗に仕上がりました!

※ワイズトラックでは、アルミ溶接はもちろん、ステンレス溶接やキャリアカーの修理架装にも対応しております。お気軽にご相談くださいませ。

人気記事ランキング

  • 1
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 2
    2016.04.29 中型4tダンプの車両寸法と荷台寸法
  • 3
    2016.01.13 トラックの車両寸法と荷台寸法
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。