ワイズトラックブログ

2019.10.01

10月1日になりました。消費税・自動車取得税廃止・環境性能割

政府の公言通り消費税が10%に引き上げになりました。

もちろんトラックの購入時の消費税も10%です。

 

ということで、消費税は一律10%以外関係のなさそうに見える運送業ですが、軽減税率に伴う対応もありそうです。

 

基本的に軽減税率はお持ち帰りの食品と新聞に適用されます。

 

荷主にもっていく差し入れのお茶菓子やジュースは食品なので税金は8%ですが、お中元などのビールは酒類なので10%になります。

 

そのため、中身は何かということをハッキリさせないと経理の方も経理処理できなくなります。

 

 

なかなか、複雑な仕組みなので経理のかたの負担増も否めませんね。

 

一方廃止される税金もあります。

廃止される税金⇒自動車取得税

導入される税金⇒環境性能割

 

軽減される税金⇒自動車税

 

 

環境性能割については、また詳しくお話したいと思います。

 

概要はというと・・・

登録車 は 3%

軽自動車や営業用の車両には2% 課税されていた取得税がなくなります。

 

 

一方、環境性能割という環境性能に応じた税負担が導入されます。

基準以上を達成した環境にやさしい車には負担がゼロ!

など環境にやさしい車を推奨する税制度となっています。

 

様々な税制変革があり、少し整理しないとわかりにくいですね。

 

人気記事ランキング

  • 1
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 2
    2016.04.29 中型4tダンプの車両寸法と荷台寸法
  • 3
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。