ワイズトラックブログ

2019.11.27

インフルエンザ対策

いよいよ冬がすぐそこまで来ていますね。

 

急に寒くなって体調を崩したりしていないでしょうか?

 

本日は手軽にできるインフルエンザ対策です。

幼稚園生でも知っている「うがい」はもちろん紹介しません!

 

なんだ!そんなことなの・・・と思われるかもしれませんが非常にシンプルでいつでも、どこでも簡単にできる対策をご紹介します。

 

〇歯を磨く

口の中や舌についた細菌やウィルスを粘膜と一緒に洗い流します。

歯や舌についた歯垢が細菌やウィルスの繁殖の温床になってしまう前に洗い流すことが重要だそうです。

 

〇お茶を飲む

よく「風邪を引かないようにうがいをしないさい」などと言われましたが、ウィルスや菌は口に入ってから約20分で粘膜に侵入するです。

 

家に帰ってからうがいでは手遅れということですね・・・

 

そこで、約15分に一回一口お茶を飲むという方法が効果的だそうです。

 

口の中の菌を異に流し込んで胃酸で退治するという方法ですね。また、お茶のカテキンにも抗菌作用があり、飲み物は水でもいいけれどもお茶が理想的だそうです。

病院の先生も良くこの対策を取られているとのことです。

 

〇手洗いをする

何気なく口元を触ったりすることで、手についた多量のウィルスや雑菌が体内に侵入するきっかけになります。

しっかり手洗いをして、除菌しておくことが大事ですね。

 

ドライバーの方であれば、荷物を積んで出発前にトイレで手洗いうがいをしてから出発するのが気分的にもインフルエンザ対策的にもいいですね。

 

今年は、インフルエンザの流行が早くシーズン中に2回も流行するかも・・・などの憶測もあるようです。

休めないトラックドライバーの方も多いと思いますので、早めの休養と十分な対策で体調をくずことなく冬を乗り切って頂ければと思います。

人気記事ランキング

  • 1
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
  • 2
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 3
    2016.04.29 中型4tダンプの車両寸法と荷台寸法
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。