ワイズトラックブログ

2021.07.08

オリンピック中の首都高の値上げ

コロナに見舞われ、賛否両論ある中でいよいよオリンピックの開催を迎えることになりそうです。

トラックを使って仕事をしている人にとって、首都高はなくてはならない主要な道路ですよね。

 

その首都高がオリンピック期間中の昼間時間帯6時~22時までの時間帯は通行料金が値上げされるという規制が実施されます。

 対象は乗用車で、事業用のトラックは含まれないとのことです。

その値上げ額はなんと現在の料金+1000円ということで、渋滞回避のために短距離乗っていた方もいらっしゃると思いますが、チョイノリしても最低で1300円はかかるということになります。

チョイノリは難しくなりそうですね。

 

一方、深夜帯は深夜割引が導入され、深夜は50%割引になります。

 

ここで、一般の乗用車と事業用のトラックに分けて料金規制を整理してみます。

※すべてETC搭載の前提です。

オリンピック期間中首都高料金まとめ

〇           事業用        乗用車
昼間割増         ×         〇
深夜割引            〇           〇

 

ということで、割増はなく深夜割引は受けられるため事業用トラックにとっては意外とお得になるかもしれませんね。

 

ただし、渋滞はいつも以上となることでしょうから運転上のストレスと通過にかかる時間は増えそうですね。

人気記事ランキング

  • 1
    2020.11.18 PTOを入れたまま走行するとなぜ壊れる?
  • 2
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • 3
    2018.12.18 燃料タンクに砂糖を入れると本当に壊れる?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。