ワイズトラックブログ

2022.04.25

ガラスのうろこ取り

ガラスにこびりついたうろこはなかなか落ちませんよね。

 

そして、うろこが付着したままのガラスでは雨の日になると視界が悪くなり運転にも支障を来してしまいます。

 

しかし、カーシャンプーやキッチン洗剤でゴシゴシ洗ってもなかなか落ちず、あきらめている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今日は試して欲しい、うろこ取りの方法をご紹介いたします。

 

用意するもの

①クエン酸

②キッチンペーパー

③激落ちくん

 

うろこの正体は何かというと、水に含まれるミネラル分が固まったものであったり、固着した油分やほこりです。

そのため、うろこはアルカリ性が強い汚れとなっています。

 

これを酸性のクエン酸で中和して、固着したうろこを取りやすく柔らかくするという作戦です。

 

クエン酸溶液は水200CCに大さじ1~2杯程度のクエン酸を加え水溶液を作ります。

クエン酸水溶液はスプレーボトルに入れておくと便利です。

そして、クエン酸の成分がよく染み込むように、キッチンペーパーを窓ガラスに貼り付けそこにクエン酸を吹きかけていきます。

十分に吹きかけて、30分から1時間ほど放置します。

 

次は、クエン酸で中和したうろこを激落ちくんでこすり落としていきます。

 

今まであきらめていたうろこもきれいに落ちるかと思います。

 

しかし、ここで注意点があります。

 

クエン酸はその名の通り、酸性なのでトラックの鉄部分についたままにすると腐食が進行する原因となってしまいます。

クエン酸を使用したあとは、スチームガンなどを用いてきれいに洗い流すことが重要です。

 

人気記事ランキング

  • 1
    2021.12.14 ディーゼル車のガス欠時なぜエア抜きが必要なの?
  • 2
    2021.08.29 トラックのレッカー移動時のシャフト抜きの理由
  • 3
    2016.05.15 ポリタンクにガソリンを入れても大丈夫?
ご希望の中古トラックをお探しします。
メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。