ワイズトラックブログ

2014.07.24

トラック・バス・トレーラー等      ハイブリッド車の助成金

環境問題は世界的問題です。 これからの世代に、綺麗な自然を残し豊かに暮らせるように国際的にいろりろな規制と取り組みが行われています。例えば二酸化炭素排出規制などもその一つ。ここではエコ推進事業者に対する補助金をご紹介します。

【ハイブリッド助成金】

 管轄省庁:国土交通省

 対象車  :CNG(天然ガス)車両 (バス・トラック)
ハイブリッド車

平成26年度についても、補助金交付を行なうとしており、期間は以下の
通りとなっています。

※平成26年度 国土交通省による補助金の申請期間

開始日
平成26年9月1日
終了日
平成26年9月30日

申請期限は上記のようになっています。
ですが、国土交通省だけではなく、全国トラック協会からもハイブリッドトラックの導入に対する補助を行なっており、申請期間は以下の様になっています。

※平成26年度 全国トラック協会による補助金の申請期間

開始日
平成26年4月1日
終了日
平成27年1月31日

全国トラック協会の場合は、ハイブリッド車の導入前に申請し、交付決定後(申請してから約2週間程度で交付決定)の車両登録となため、車両の導入後に申請しても、助成されないので注意しましょう。

【助成内容】

※国土交通省による補助の概要

  • 経年車の廃車を伴う新車購入の場合
    通常車両価格との差額の1/2(又は車両本体価格の1/4)
  • 新車のみの購入の場合
    通常車両価格との差額の1/3(又は車両本体価格の1/4)

いずれの場合も、1台あたりの限度額は以下の様になっています。
・最大積載量4t未満 164,000円
・最大積載量4t以上 571,000円

※経年車の定義は、新規登録年月日を起算日として、平成26年度中に11年
以上経過している自動車を指します。

※全国トラック協会による補助の概要

  • CNGトラック(新車)
    車両総重量2.5t超の車両で、通常車両価格との差額の1/6
  • ハイブリッドトラック(新車)
    車両総重量2.5t超の車両で、通常車両価格との差額の1/8
  • CNGトラック(使用過程からの改造)→中古トラックも対象
    車両総重量は一切関係なく、定額の10万円

 ここで注目したいのは、中古トラックにおいても、CNGトラックへの改造を行なう時には助成金の対象になるというところです。

申請の方法は国土交通省のHPにも載っています。
トラック協会に問合せしたり、顧問社労士さんがいる場合には社労士さんに聞いてもいいかと思われます。

人気記事ランキング

  • 1
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    2
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 3
    2016.04.29 中型4tダンプの車両寸法と荷台寸法
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。