ワイズトラックブログ

2020.02.04

バック走行禁止のトラック

地方の風習によって、バックしてはならないトラックがあります!

 

いったいどういうことだ?

と思われたと思いますが、もちろんトラックの機能としてはしっかりバックできますが、縁起担ぎのために特定の目的に使われている間はバックができないということだそうです。

 

それは、「嫁入りトラック」として使われている時です。

花嫁が実家を出て、嫁入りする際の嫁入り道具を運ぶトラックのことです。

 

 

この嫁入りトラックは愛知県名古屋市の風習として有名ですが、実は大阪や福井県の一部でも以前は見受けられたようです。

 

もともとは、花嫁が嫁入りする際に婚礼家具などをトラックに乗せ周囲に嫁入りをアピールするために始まった風習だそうです。

 

 

そのため、婚礼家具を扱う業者などは、なんとガラス張りのトラックに紅白幕を装飾し嫁入り道具を載せて盛大にアピールしたそうです。

 

箱をガラス張りにする架装だけでもお金が掛かりそうですね。

 

そして、このトラックにおいてバック走行することは、離婚である出戻りを連想させるということで嫁入り道具の荷下ろし完了までバック走行が禁止となっています。

 

なんとも面白い風習ですね。

 

近年では、こういったハデ婚の傾向は減少し、嫁入りトラックの出番も減っているそうですがこういった地域の独自の風習を残していくことも大事ですね。

 

実際に走っているところを見てみたいものです。

人気記事ランキング

  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    1
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 2
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • タイヤの空気圧はいくつ?
    3
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。