ワイズトラックブログ

2020.05.27

ミルクランとは?

物流業界には様々な専門用語がありますが、今期は「ミルクラン」という物流用語のお話です。

ミルク=牛乳  ラン=走る  ミルク+ラン=ミルク走り????

 

なかなか聞きなれない言葉ですね。

これは自動車製造の業界で使われる言葉です。

通常、納品といえばお客様のところに商品(自動車パーツ)を販売する業者がトラックで持ち込むというのが一般的なイメージのように思います。

このような物流を「サプライヤー(供給者)物流」といいます。

反対に、お客様(自動車メーカー)がトラックで下請け工場に商品の引取に来る場合を「ミルクラン(引取物流)」と言います。

 

「誰が自動車の組み立てに必要なパーツを取りに行くか?」というところでサプライヤー物流なのかミルクランなのか分かれます。

 

価格面での、この二つの違いは、製品価格に輸送コストが含まれるか含まれないかということです。

例えば、サプライヤー物流で納品した場合、トラック用のボルトの製品原価30円+輸送費2円=合計32円

のようになりますが、より効率的に物量を集めることができるメーカー側がトラックを手配して車両を満載にした場合には

製品原価30円+輸送費1円=合計31円という場合もあるということです。

 

実際のところ、どちらの物流形態をとるのかは地域性や商品特性・商習慣によっても変わってくるようです。

 

人気記事ランキング

  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    1
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 2
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • タイヤの空気圧はいくつ?
    3
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。