ワイズトラックブログ

2016.08.23

ランフラットタイヤのメリットは?

車人生の中で一度くらいはパンクしたという経験のある方も多いのではないでしょうか?
確かに近年は道路の整備状態もいいところが多く、パンクの割合も減っているかとは思いますが、一度パンクすると交換作業は大変です。
特に高速道路上でのパンクは大きな事故の原因にもなりますし、また交換作業で路肩に止めていたら追突されて・・・などという悲惨な2次被害もああり得ます。

そんな時に便利なのがランフラットタイヤです。

パンクや損傷してもある程度の距離をそのまま走行することができます。

その為、自走して整備工場やガソリンスタンドに持ち込むこともできますし、高速道路上であれば安全にパーキングに入ることもできそうです。

ランフラットタイヤのメリット

  • パンク後もしばらく走行できる
  • パンクによる事故の防止
  • スペアタイヤが不要
  • スペアタイヤがいらないので積載物の軽量化による燃費の向上

ランフラットタイヤのデメリット

  • タイヤサイズが少ない
  • 販売価格が高い
  • 販売店舗が少ない
  • パンク後の修理が出来ない

などが挙げられ、生産数が少ないことやパンク後の修理が出来ないなど不便な点がいくつか存在します。

ただ、パンクによる事故防止には大きな効果が期待できるため、安全面を考慮した時に、メリットの方が大きいと言えるかもしれませんね。

人気記事ランキング

  • 1
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
  • 2
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 3
    2016.04.29 中型4tダンプの車両寸法と荷台寸法
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。