ワイズトラックブログ

2021.06.06

日本ではなぜピックアップトラックが少ないのか?

日本ではピックアップトラックを発売しているメーカーといえば、現在はトヨタしかありません。

トヨタのピックアップといえばハイラックスですが、実は三菱も日産もいすゞもマツダもピックアップトラックを販売しています。

 

タイなどでの東南アジア諸国では、ピックアップトラックが非常に重宝されており自動車メーカー各社が製造販売しています。

アウトドアブームの昨今、ピックアップトラックもあったらいろいろとできることも多いのになと思うこともあるかもしれません。

 

しかし、日本のピックアップトラックは価格帯も400万程度~とお高めで選択肢が少ないですよね。

 

なぜなのでしょか?

 

実は、日本ではハイラックスは普通自動車ではなく、中型車両の1ナンバーになってしまうため、高速料金も中型料金になってしまいます。

そのため、休日割引等の恩恵を受けることもできず、移動コストが高めになってしまいます。

 

また、車長の有効活用という点においてもボンネットトラックのピックアップトラックよりもキャブオーバー型のトラックの方が荷台スペースを確保しやすいというのも一つの理由かと思われます。

 

見た目はかっこいいですが、日本で使うには何かとデメリットになることもあり、一般的には受けないことからあまり販売されていないのでしょうね。

やはり自家用としては、日本が誇る軽トラが最高のピックアップトラックかもしれませんね。

人気記事ランキング

  • 1
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • 2
    2018.12.18 燃料タンクに砂糖を入れると本当に壊れる?
  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    3
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。