ワイズトラックブログ

2017.05.08

海上コンテナの重量色々 テアウェイト・グロスウェイト・・・

海上コンテナとは一般に海外などに貨物を送るために下の写真のようなコンテナに荷物を入れて船に載せます。

このコンテナよく見ると右側にいろいろな文字が書いてあります。

一体どのようなことが書いてあるのでしょうか?

コンテナの記号の意味とは??
kaijyoukontena

①TCNU4○○○○○045G1
②MAXGROSS  32,500KGS
71,650LBS
③TARE    3,900KGS
8,600LBS
④PAYLOAD     28,600KGS
63,050LBS
⑤CUB・CAP   76.3CUM
2,695CUFT

この様な情報が書いてあります。

①これはコンテナ番号と呼ばれています。
正確にはTCNU4○○○○○0 までがコンテナ番号であり、そのあとの45G1はコンテナ規格を表しています。

②MAXGROSS
最大積載量を指しています。
この最大積載量にはコンテナ自体の重さを含んでいます。
コンテナ自体の自重を含み32.5tまで積むことができますよということになります。

また、LBSとはポンドという重さの単位です。1KG=2.2LBS(2.2ポンド)になります。日本では使うことが少ないのでなかなかなじみがないですね。
やはりコンテナが世界中で利用されていることを感じさせますね。

 

③TARE
テアと読み、コンテナ自体の重量を表しています。テアウェイトなどとも呼ばれます。
写真のコンテナは40フィートハイキューブと言われる、長さ約12mの高さが9.6フィート(約2.9m)、のコンテナですが、コンテナ自重は3,900㎏ということになります。

 

④PAYLOAD
ペイロードと読みます。別名マックスネットウェイトなどと言われ、コンテナ内に積載することのできる最大重量を指します。
これは通常②のマックスグロス - ③テア と同じ重量になります。
今回の場合であれば、32,500KGS-3,900KGS=28,600KGSとなり、④の表記と一致します。

⑤CUB・CAP
コンテナ内の内容積を示します。
積載することのできる最大容積が76.3㎥ということを示しています。
この単位である立法メートル㎥を英語でCUBIC METER(キュービックメーター)というため、略してCUBと表記してあります。
下の2,695CUFTはスクエアフィートという単位です。
1フィート=約30.5㎝となっています。

 

いろいろな情報が書いてあるのですね。
そしてこのコンテナを載せるのがコンテナシャーシと言われるトレーラーになります。そしてこのコンテナシャーシを運ぶのがトラクタと言われるトラックになります。

 

トラクタ

トラクタ2

ワイズトラックでは、トレーラー・トラクタ・冷凍冷蔵車・ウィング車両・平ボデー等々、より良い中古車両を多数取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。

お気軽にお問合せください。

人気記事ランキング

  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    1
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 2
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • タイヤの空気圧はいくつ?
    3
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。