ワイズトラックブログ

2020.01.15

移動式クレーンと小型移動式

ワイズトラックでも取り扱いしているユニック車ですが、ちょこっとした荷物の荷役をするのに非常に便利ですね。

 

 

このユニック車もユニッククレーンの操作をしないならば大型免許のみで運転できますが、ユニックの操作をしようと思うと移動小型式クレーンの免許が必要になります。

小型移動式の場合、吊り上げトン数5トン以下、移動式クレーン運転士の場合には制限がありません。

 

 

ちなみに小型移動式を取得するときの参考取得価格が35000円から40000円くらいです。

また取得日数は3日となっているところが多いです。

一方、吊り上げ荷重に制限のない移動式クレーン運転士の場合、約7日間で100,000円くらいかかります。

 

資格の幅を広げて、ステップアップしようかなという方は時間とお金はかかってしまいますが、小型移動式ではなく移動式クレーン運転士を取得するのも一つの手ですね。

 

人気記事ランキング

  • 1
    2021.12.14 ディーゼル車のガス欠時なぜエア抜きが必要なの?
  • 2
    2021.08.29 トラックのレッカー移動時のシャフト抜きの理由
  • 3
    2016.05.15 ポリタンクにガソリンを入れても大丈夫?
ご希望の中古トラックをお探しします。
メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。