ワイズトラックブログ

2024.03.09

鶏運搬車の荷台作製過程🌈

 

こんにちは!

 

3月に入ったのに全然暖かくならなくて

 

寒い寒い言っているひきちです😇

 

 

いまだに雪が降る日があり、春の訪れはまだ先になりそうです…

 

春になったらピクニックしたいですね~🌸

 

—————–*

 

1/26に投稿した鶏運搬車ですが完成しました🕊

 

あまり過程を載せていなかったので

 

少しずつ2回に分けて紹介したいと思います✨

 

 

〇床の貼り付け 〇ガゼット取付

 

 

〇シートキャリア作製

 

 

〇洗剤などを入れるためのミニかご作製

 

 

〇サイドバンパーの取り付け

 

 

シートキャリア・ミニかごは弊社の工場で作製しました🍀

 

お客様のご要望に合わせて架装・作製を行っております!

 

 

この時点でほとんど形になってきていますね👏

 

 

次回、完成の様子をお見せしますのでお楽しみに☺

 

 

お問い合わせはこちらから

https://www.ystruck.jp/service

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/ys_truck/

 

 

よくあるご質問

Q.トラック修理・架装の費用を知りたい

A.ご予算に合わせたご提案をいたします。

ボディメーカー製造番号と車検証をご用意ください。お見積もりをいたします。
車両をお持ち込みいただければ立ち合い見積もいたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
修理の場合は、弊社所在地(福島県二本松市)からの往復の陸送費用が別途発生いたします。

Q.架装後の車検取得まで対応してもらえますか?

A.はい。対応可能です。

当社では、構造変更検査等の実績も多数ございます。お気軽にご相談ください。

Q.車両を入庫させたいが、持っていく人がいません。

A.当社では、引取納車も対応しております。ご相談ください。

人気記事ランキング

  • 1
    2021.12.14 ディーゼル車のガス欠時なぜエア抜きが必要なの?
  • 2
    2016.05.15 ポリタンクにガソリンを入れても大丈夫?
  • 3
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

トラックの修理・架装の無料お問い合わせはこちら!

トラックに関する様々な修理、架装に対応しておりますので
お気軽にお問い合わせください。