ワイズトラックブログ

2016.09.08

センターシートってなに?

センターシートって??

センターシートとは写真の様なウィング車の中央部分にある蝶番の中心のような部分に取り付けられているシートをセンターシートと言います。

このセンターシートは蝶番部分からほこりや、雨水が侵入することを防ぐために取り付けられているのです。屋根の上に取り付けられているため、外からは目立ちませんが、ウイング車にとっては非常に大事な役目をはたしてします。このシートが痛むと、雨水が侵入して荷物が濡れてしまった…、ほこりが・・・というように。

センターシートの痛みの原因は?

一番の原因は劣化です。

経年劣化や洗車機での子傷が蓄積して劣化に繋がります。
ウィング車のセンターシートは樹脂製の製品が多い為基本的には以下のようなものが原因で痛むと言われています。

  • ウイングの開閉
  • 風雨
  • 紫外線
  • 洗車機のブラシ

また、センターシートの寿命はおよそ5年から8年で、寿命の年数になると防水性がなくなってしまい、水漏れが起きてしまいます。

シートが痛んだ場合には補修や交換が必要になります。
痛み切ってからでは突然の雨漏りで商品事故につながったなど、いろいろなリスクも考えられます。定期的に点検して安全運行に努めたいものです。

ワイズトラックではより良い中古トラック・中古トレーラーを取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

人気記事ランキング

  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    1
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 2
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • タイヤの空気圧はいくつ?
    3
    2016.07.30 トラックのタイヤの空気圧はいくつ?
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。