ワイズトラックブログ

2020.02.01

ラフテレーンクレーン(ラフタークレーン)の架装☆

こんにちは、ワイズトラックの西野です。

みなさま、ラフテレーンクレーンという車輌をご存じでしょうか?
工事現場で資材を吊り上げ、日々活躍していますね♪

ラフテレーンクレーンとは、、、
ひとつの運転席で走行とクレーン操作が行える自走式クレーンです。
不整地や比較的軟弱な地盤でも走行できたり、狭隘地(きょうあいち)での機動性にも優れているのが特徴です。

普段は通称名でラフタークレーンと呼んでいることが多いのかなと思います。

今回は全部で3台のラフタークレーンに、ウロコステンを使いそれぞれワンオフの収納BOXを架装致しました。

完成した写真がこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
元々、車両前方には収納がないのですが、
ウロコステンで囲い、床を製作し、新たなスペースを確保しています。
中央部分は開閉できる構造にし、扉の固定はバネ入り丸落としを使い、走行中に振動で開くことが無いようにしています。

内側にはエキスパンドメタルで荷物が収納できる床を設けました。
(右側)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(左側)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

網目も細かく、洗車ブラシ等の小物収納も可能です☆

ご用命ありがとうございました!

人気記事ランキング

  • 1
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    2
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 3
    2016.04.29 中型4tダンプの車両寸法と荷台寸法
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。