ワイズトラックブログ

2021.02.08

ローターリー除雪車の免許

今シーズンに入って、あったかい日が続くなと思ったら、ドカ雪が降ったりと天気が急に変わることが多い気がします。

 

雪道の運転は級の付く動作は厳禁と言われますが、天候の変化だけは急な気がします。

 

そんな雪道の安全確保に欠かせないのが、除雪車です。

特に雪が多い時には、雪を路肩へ吹き飛ばすことのできるロータリー除雪車が活躍します。

通常ロータリー除雪車はタイヤで走る駆動車にロータリーを取り付けて除雪を行います。

この車両を運転するにはどのような免許が必要なのでしょうか?

 

また、車両の規格はどのようになっているのでしょうか?

ロータリー除雪車の規格

日本除雪機製作所や新潟トランシスという会社がロータリー除雪車のメーカーになります。

その中で、新潟トランシス社製のNRZ601という機械を見てみましょう。

乗車定員 :2名
最大除雪量:4000t/時間
除雪幅  :2.6m
全装備質量:18.8t
全長   :8m
全幅   :2.6m
全高   :3.68m
出力   :447kw

という規格になっています。

本当に特殊車両で、なかなか展示販売されている姿を見ることはありませんね。

 

運転に必要な免許

このロータリー除雪車を運転するのに必要な免許は大型特殊免許になります。

また、実際に除雪作業をするには除雪講習を修了する必要もあります。

 

それらの免許と講習を修了すれば、公道での除雪業務に携わることができます。

人気記事ランキング

  • 1
    2016.08.29 高速道路で故障車を牽引することはできる?
  • 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
    2
    2016.03.28 牽引免許なしでどこまでけん引できる?
  • 3
    2016.04.29 中型4tダンプの車両寸法と荷台寸法
ご希望の中古トラックをお探しします。 メールでのお問い合わせ Lineでのお問い合わせ

ご希望の中古トラックお探しします!

お探しの中古トラックが見つからない場合は、お気軽にご相談ください。
ワイズトラック独自のネットワーク・ノウハウを駆使し、可能な限りお探しいたします。