メッキパーツのお手入れ方法

トラックなどでは、メッキパーツを使っている車両も見受けられます。

一般的にメッキパーツは手入れが難しく、時間の経過とともに表面が曇ってくると言われていますが、どのようにお手入れすればよいのでしょうか?

三菱 H18 ファイター 平 アルミブロック PG付 ★ 画像1

まずは、汚れたまま放置しないことが一番です。
汚れの中には様々な物質が含まれており、鉄分を含んでいる場合には鉄分が酸化してサビの茶色がメッキに付着してしまったり、化学薬品がメッキの表面を酸化させ曇らせてしまったり・・・・

こうならないように、綺麗に保っておくことが大事ですね。

まず洗車の際にはケミカル系の洗剤は避け、スポンジで優しく洗うようにしましょう。

次に、大事なのは洗い流すことです。この洗い流しが不十分だと、残ってしまった洗剤成分がメッキの劣化を助長してしまうことがあります。

十分に洗い流しましょう。

そして、酸化防止のためにワックスを塗っておいたほうが長持ちすると言われています。

またメッキ専用のコーティング剤等の販売もありますので、そういったものを使ってみるのも一つの手ですね。

ワイズトラックでは皆様の安全運行に寄与できますように、より良い中古トラック・中古冷凍冷蔵車・中古トレーラーを取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

三菱 H20 スーパーグレート トラクタ(キャリア用)★ 画像3

ドライバーの体重と最大積載量

トラックには最大積載量がありますが、最大積載量にドライバーの体重は含まれるのでしょうか?

最大積載はどうやってきまるの?

最大積載量は実は以下のように決まります。

最大積載量=車両総重量ーシャーシ重量-架装重量ー(55kg×乗車定員)

という計算式で決まります。よって運転手の体重は一律に55kgと決められています。

UD H24 コンドル フルワイド 低温冷凍車 格納PG 画像1UD H24 コンドル フルワイド 低温冷凍車 格納PG 画像25

よって、体重が重い人が乗る場合には最大積載量が減るという心配はありませんね。
荷台に最大積載量いっぱいまで荷物を積載して、運転手乗車したまま車両総重量を計測する場合でも、トラックの場合一人で乗務することが多いでしょうから、二人分の体重である110kg以下であれば全く問題になりませんね。 合計してもしっかりと車両総重量以下です。

結論はドライバーの体重は法律で55kgと事前に決められているので問題にならないということでした。

最大積載量を決めるのに重要なのは、架装の重量ですね。

例えば、リアにパワーゲートを架装すれば、その重量分最大積載は減ってしまいます。そのため、積む荷物に合わせて、なるべく強度が高く、軽い架装品を選ぶことで最大積載を無駄なく確保することができそうですね。

UD H24 コンドル フルワイド 低温冷凍車 格納PG 画像9

日野 レンジャーの荷台・キャブ寸法一覧

以前ご紹介した「トントントントン日野の2t」でお馴染みのデュトロ同様に非常にライナップが多いのが特徴的なレンジャーです。

レンジャーの完成車には平ボデーの完成車にはショートキャブのFC系、そしてフルキャブのFD系、そして箱車の完成車のモデルがありますが、ここでは一番型式の多い(完成車として種類の多い)平ボデーを例にしていきます。
まずはショートキャブからご紹介します。
ショートキャブはベッドのついていないモデルになります。そのため、座席のリクライニング角度も小さくなりますが、キャブの重量も軽くなるため最大積載量や荷台長を大きめにとれるという特徴があります。
日野 H21 レンジャー ワイド 低温冷凍車 格納PG 画像4日野 H21 レンジャー ワイド 低温冷凍車 格納PG 画像26

平ボデーシリーズ 荷台長:4.3m
ショートキャブ・車体幅:標準幅

型式:FC9JEAA

車両寸法
全長・・・6,327mm    全幅・・・2,230mm    全高・・・2,420mm

荷台内寸法
長さ・・・4,355mm    幅 ・・・2,130mm    高さ・・・ 395mm

平ボデーシリーズ 荷台長:5m
ショートキャブ・車体幅:標準幅

型式:FC7JGAA

車両寸法
全長・・・6,977mm     全幅・・・2,230mm    全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・5,005mm     幅 ・・・2,130mm    高さ・・・ 395mm

平ボデーシリーズ 荷台長:5.3m
ショートキャブ・車体幅:標準幅

型式:FC7JHAA

車両寸法
全長・・・7,227mm    全幅・・・2,230mm     全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・5,305mm     幅 ・・・2,130mm     高さ・・・ 395mm

平ボデーシリーズ 荷台長:5.7m
ショートキャブ・車体幅:標準幅

型式:FC7JJAA

車両寸法
全長・・・7,727mm     全幅・・・2,230mm    全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・5,755mm     幅 ・・・2,130mm    高さ・・・ 395mm

平ボデーシリーズ 荷台長:6.2m
ショートキャブ・車体幅:標準幅

型式:FC7JKAA

車両寸法
全長・・・8,177mm     全幅・・・2,230mm     全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・6,205mm     幅 ・・・2,130mm      高さ・・・ 395mm

平ボデーシリーズ 荷台長:6.7m
ショートキャブ・車体幅:標準幅

型式:FC7JLAA

車両寸法
全長・・・8,677mm     全幅・・・2,230mm     全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・6,705mm     幅 ・・・2,130mm      高さ・・・ 395mm

続きまして、フルキャブです。
こちらはベッド付のタイプになるので長距離の運行に適していますね。一方キャブの重さが重くなるのでショートキャブよりも最大積載量は少しだけ少なくなってしまう可能性があります。

日野 H22 レンジャー ワイド 冷凍車 サイド観音扉 画像4日野 H19 レンジャー フルワイド 冷凍車 格納PG☆ 画像14

平ボデーシリーズ 荷台長:6.7m
フルキャブ・車体幅:標準幅

型式:FD7JMAA
車両寸法
全長・・・8,962mm        全幅・・・2,230mm     全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・6,705mm        幅 ・・・2,130mm      高さ・・・ 395mm

 

平ボデーシリーズ 荷台長:6.2m
フルキャブ・車体幅:標準幅

型式:FD7JLAA

車両寸法
全長・・・8,472mm        全幅・・・2,230mm       全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・6,205mm        幅 ・・・2,130mm        高さ・・・ 395mm

 

平ボデーシリーズ 荷台長:5.7m
フルキャブ・車体幅:標準幅

型式:FD7JKAA

車両寸法
全長・・・8,002mm        全幅・・・2,230mm      全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・5,755mm        幅 ・・・2,130mm      高さ・・・ 395mm

 

平ボデーシリーズ 荷台長:5.3m
フルキャブ・車体幅:標準幅

型式:FD7JJAA

車両寸法
全長・・・7,572mm          全幅・・・2,230mm       全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・5,305mm          幅 ・・・2,130mm       高さ・・・395mm

 

平ボデーシリーズ 荷台長:4.6m
フルキャブ・車体幅:標準幅

型式:FD7JJAA

車両寸法
全長・・・6,862mm        全幅・・・2,230mm        全高・・・2,445mm

荷台内寸法
長さ・・・4,605mm        幅 ・・・2,130mm        高さ・・・ 395mm

 

非常にラインナップが多かったですね。

ワイズトラックでは皆様のご要望にお応えできますように、より良い中古トラック・中古冷凍冷蔵車・中古トレーラーを取り揃えて皆様をお待ちしております。

お気軽にお問合せください。

フォアードの最新装備

最新のトラックには様々な安全性を高めるための装置が付いています。
人間はどうしてもミスをしてしまうので、機械が人間のミスを気付かせてくれるようになっています。近年のトラック技術の進歩は本当に素晴らしいですね。

今回はいすゞフォアードの安全装置をご紹介します。

いすゞ H21 フォワード ワイド 低温冷凍車 PG ★ 画像20いすゞ H21 フォワード ワイド 低温冷凍車 PG ★ 画像3

1.車線逸脱警報 (LDWS)

居眠り運転などでふらついたときに、ふらついていることを感知し、ドライバーに警告するシステムです。走行中の白線をカメラが検知して、60キロ以上で走行している状態で、車線をはみ出しそうになるとスピーカーで警報音(ブザー音)とディスプレイの危険告知で注意を発し、ドライバーに知らせます。

 居眠り運転やわき見運転を抑止する効果がありますね。

 

2.ミリ波車間ワーニング

前方車両との車間距離を測定し、車間距離が近くなってしまった場合に警報音(ブザー音)とディスプレイの危険告知で注意を発し、ドライバーに知らせる機能です。中には、自動でブレーキを掛けていく機能と連携しているものもあります。

 

 

 3.プリクラッシュブレーキ

走行中、リアルタイムでカメラとミリ波レーダーが前方を常に検知・分析することにより、前方車両との距離に応じて万が一、追突の恐れがある場合には警報音や自動ブレーキ制御を行い、
衝突回避をサポートします。

速度に応じて、2段階で自動ブレーキを掛けていきます。
前方車両との距離が詰まりすぎている場合、警告音と軽めの自動ブレーキでドライバーに注意喚起し、次に、衝突の危険が迫った時に大きな警告音と自動でフルブレーキングをしていきます。

これにより、追突を完全に防ぐことは出来なくても、衝突時の被害を軽減していくことが可能です。

4.電子式車両姿勢制御システム「IESC」

車種により設定内容に差があるようですが、大まかには横滑りをコンピューターで制御していく機能です。
例えば、センサーで車体の挙動をモニタリングし、雪道で車体が滑って斜めになりそうな時に、ドライバーの運転技術をサポートするように、エンジンやブレーキの出力をコントロールすることで、車体の立て直しをします。

色々な最新技術が盛り込まれていますね。
しかし、これらの技術はあくまでもドライバーの補助なので、ドライバー自身が安全運転を行っていくことが一番重要ですね。

第5輪荷重ってなに?

トレーラーを牽引するトラクタには第5輪荷重という表記があるのを見た方もいらっしゃるのではないでしょうか?

第5輪荷重ってなに??

UD H15 ビッグサム ◆ トレクス トレーラ セット 画像3UD H15 ビッグサム ◆ トレクス トレーラ セット 画像4

トラクタの車検証を見ると、「乗車定員 2(2)」 「最大積載量 39330(11500)」 「車両重量 7120」 「車両総重量 46560(18730)」などの記載がありますが、あの狭いトラクタの荷台?スペースにどうやって39t以上の荷物を載せるのでしょうか?

実は最大積載量というのは牽引する被牽引車の車重+被牽引車の最大積載量を意味します。上の写真でいえば後方にけん引している平のトレーラーを指します。

では(11500)はどういう意味でしょうか?

これはカプラーに掛けることのできる最大荷重を指します。

UD H23 クオン トラクタ 一括緩和 画像7この連結部分に荷重することができる垂直方向の荷重を指します。
よって、トレーラー(被牽引車)の車軸の位置や軸の数および最大積載量によって第5輪に掛かる荷重は変わってきます。

第5輪荷重とは牽引装置のカプラーに掛けることのできる最大重量のことを指していたのですね。

 

ワイズトラックでは皆様の安全運行に寄与できますように、より良い中古トラック・中古冷蔵冷凍車・中古トレーラーを取り揃えて皆様をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

いすゞフォワードの荷台寸法・車体寸法

いすゞフォアード
いすゞのフォワードと言えば、4トン車の中で非常に存在感の強い車種ですね。このフォーアードをベースにした8トン車や冷蔵トラック・冷凍トラックなどが市場に出回っています。

4トン車になると、荷台部分に当たる箱を自由に変えることもできます。箱はディーラーにあるものでなく、自分で業者に頼んで、使いやすいように特殊な規格で作ってもらいあとはそれをシャーシに載せて・・・ということもできます。

いすゞ H21 フォワード ワイド 低温冷凍車 PG ★ 画像1いすゞ H21 フォワード ワイド 低温冷凍車 PG ★ 画像4いすゞ H21 フォワード ワイド 低温冷凍車 PG ★ 画像6

そんなフォアードですが、キャブの種類は寝台のないショートキャブとフルキャブの2パターンあります。

さらに、車体幅も2種類でワイド幅と標準幅があります。
そのなかで、メーカー側で用意してある箱を載せた代表的なモデルの寸法を紹介してみます。

 

フルキャブ・標準幅 ・標準ボデー(平ボデー)・全低床

最大積載量4.2t
型式:TKG-FRR90S2-NCYS

車両寸法
全長・・・8,485mm     全幅・・・2,260mm   全高・・・2,550mm

荷台内寸法
長さ・・・6,210mm      幅 ・・・2,155mm    高さ・・・ 390mm

 

ショートキャブ・標準幅  ・標準ボデー(平ボデー)・全低床

最大積載量4.2t
型式:TKG-FRR90S2-MAYS

車両寸法
全長・・・8,195mm      全幅・・・2,260mm   全高・・・2,550mm

荷台内寸法
長さ・・・6,210mm        幅 ・・・2,155mm   高さ・・・ 390mm

 

フルキャブ・ワイド幅
・標準ボデー(平ボデー)・全低床

最大積載量4.15t
型式:TKG-FRR90S2-NDYS

車両寸法
全長・・・8,485mm      全幅・・・2,470mm    全高・・・2,550mm

荷台内寸法
長さ・・・6,210mm       幅 ・・・2,365mm     高さ・・・ 390mm

 

ショートキャブ・ワイド幅
・標準ボデー(平ボデー)・全低床

最大積載量4t
型式:TKG-FRR90S2-MBYS

車両寸法
全長・・・8,195mm      全幅・・・2,470mm     全高・・・2,550mm

荷台内寸法
長さ・・・6,210mm       幅 ・・・2,365mm      高さ・・・ 390mm

 

一例をご紹介いたしました。
ワイズトラックでも皆様のご要望・安全運行に寄与できますようにより良い中古トラック・中古冷蔵冷凍トラックを取り揃えて皆様のご来場をお待ちしております。

ホイールベースの測り方

車のカタログなどに、ホイールベースという言葉が出てきますよね?
前輪・後輪の軸が2つの自家用車などの車両の場合にはホイールベースはイメージしやすいですが、4軸低床などのトラックの場合、どこからどこまでがホイールベースとなるのでしょうか?

 

いすゞ H19 フォワード ワイド 増トン冷凍車 格納PG 画像4いすゞ H17 ギガ 4軸低床アルミウィング エアサス ★ 画像4

【前軸と後軸の距離】 ホイールベースというのは、一番前のタイヤが取り付けされている車軸から一番後ろのタイヤが取り付けられている車軸までの距離を指します。全長が一緒のトラックでも、引きずりなのか前2軸なのかによってもホイールベースは大きく変わって来ます。

トラックの場合、一番前の車軸から、一番後ろの車軸です。 その間にある車軸に関してはホイールベースとは関係ないのです。

2トン車デュトロの寸法 スタンダード~超超ロング

トントントントン 日野の2t
このCMイメージの強いヂュトロの荷台寸法一覧

日野 H19 デュトロ 低温冷凍車 スタンバイ付 ★ 画像1

CMのインパクトも非常に強い日野の2tですが、仕様の多さも特徴です。
色々な仕様があるので、使用目的に合わせて最適なものが選べそうですね。

なお、キャブの装備に応じて3種類のランクから選ぶことができます。スタンダード・HI-GRADE・プログレードから選ぶことができます。

キャブのサイズも3種類あり、標準キャブ-標準ルーフ・標準キャブ-ハイルーフ・ワイドキャブの3種類から選ぶことができます。

標準キャブ・標準長・全低床    

最大積載量2t 型式:XKC605-TQNMC  ※普通免許対応車

車両寸法
全長・・・4,685mm    全幅・・・1,695mm    全高・・・1,980mm

荷台内寸法
長さ・・・3,115mm     幅 ・・・1,615mm    高さ・・・ 380mm

標準キャブ・セミロング・全低床
最大積載量2t  型式:XZC645M-TQMMB  ※普通免許対応車

車両寸法
全長・・・5,195mm     全幅・・・1,695mm   全高・・・2,140mm

荷台内寸法
長さ・・・3,570mm      幅 ・・・1,615mm   高さ・・・ 380mm

標準キャブ・ロング・全低床

最大積載量2t  型式:XZU650M-TQMMB ※要中型免許

車両寸法
全長・・・5,985mm      全幅・・・1,885mm   全高・・・2,125mm

荷台内寸法
長さ・・・4,355mm       幅 ・・・1,790mm   高さ・・・ 380mm

■ワイドキャブ・ロング・全低床
最大積載量2t  型式:XZC710M-TQMMB   ※普通免許対応車

車両寸法
全長・・・6,175mm  全幅・・・1,995mm  全高・・・2,235mm

荷台内寸法
長さ・・・4,355mm    幅 ・・・1,895mm 高さ・・・ 380mm

■ワイドキャブ・超ロング・全低床

最大積載量2t
型式:XZU720M-TQMMB

車両寸法
全長・・・6,820mm   全幅・・・1,995mm   全高・・・2,230mm

荷台内寸法
長さ・・・5,000mm    幅 ・・・1,895mm   高さ・・・ 380mm

■ワイドキャブ・超超ロング・全低床

最大積載量2t
型式:XZU730M-TQFRD

車両寸法
全長・・・7,375mm   全幅・・・1,995mm   全高・・・2,240mm

荷台内寸法
長さ・・・5,500mm    幅 ・・・2,085mm   高さ・・・ 380mm

色々な組み合わせでの仕様があります。
超々ロングになると4トン車と同じくらいの車長になりますね。
非常に長いです。 トラック選びは車両の寸法と荷台の寸法をよく確認して自分の積みたい荷物がしっかりと載るのか確認したいものです。
寸法はカタログを参考にしていますが、新車で購入時にはディーラーにしっかり確認した方がいいですね。

ワイズトラックではより良い中古トラック・中古冷凍冷蔵車・中古トレーラーを多数取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

ゼブラゾーンは走ってもいいの?

ゼブラゾーンは走ってもいいの?

ゼブラゾーンって何?
 アスファルトの黒色と白線の白色が交互に見えるのでまるで動物のシマウマの模様のように見えることからゼブラゾーンと呼ばれている導流帯。
「ゼブラゾーン」にはどのような意味があるのでしょうか?

交差点で右折車両が列になっているような状況で、後方からトラックが来ました。右側にはゼブラゾーンがあります。この場合トラックに進路を譲るためにゼブラゾーンに侵入し、ゼブラゾーン上に停車してもいいのでしょうか?

答えは「大丈夫」です。

ゼブラゾーンの役目は交差点等において通行する車の走行を安全に誘導するために引かれている線です。道路交通法において、ゼブラゾーンへ進入する事は禁止されていないため走行しても特に罰則が科されることはありません。

ただ、車両運転者の意識としてゼブラゾーンにむやみに進入するべきではないと考えられているため、ゼブラゾーンを避けて右折レーンに進路変更した車両と、後方からゼブラゾーンを走行してきた車両が事故を起こした場合は、ゼブラゾーンを走行した車両に5~20%程度の過失割合が加算されることがある様なので注意しましょう。

保険会社さんでもゼブラゾーンはむやみに走ってはいけないと解釈しているようですね。

 

寒冷地仕様トラック

トラックの中には、冬季の気温が非常に低くなる一部地域で販売されている特別仕様車「寒冷地仕様車」というものがあります。今週末も非常に強い寒波が迫っており、東北地方や北陸等日本海側を中心に太平洋側でも積雪が予想されていますことから、十分な警戒と対策が必要ですね。
さて、寒冷地仕様っていったい何が違うのでしょうか?日野 H16 プロフィア アルミウィング リアエアサス 画像3

寒冷地仕様車って?

 寒冷地仕様とは、低温下での使用を想定し、低温化でも快適にトラックが使用できるようにオプションが設定されたトラックのことです。北海道では寒冷地仕様が基本になっているようです。なので新車のカタログでは北海道のみ新車価格が違うというメーカーもあるようです。また、寒冷地仕様車は車種によっては防錆対策が一般車よりも強化されているため、海沿いの地域では塩害対策として寒冷地仕様車を購入する場合もあるようです。

具体的に何が違うの??

 さて、寒冷地仕様のトラックは、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

  • バッテリーの容量が大きい
  • 冷却水(クーラント)の仕様変更
  • 温度調整機(サーモスタット)の設定変更
  • ワイパーモーターの強化
  • 車内暖房の強化
  • 防錆性の強化

低温化ではバッテリーの性能が低下するうえに、暖房等で電気を消費することが予想されますのでバッテリーは通常よりも大型のものを積載しています。

また、除雪剤の主な成分は塩化カリウムであり、錆を発生させやすい働きがあるため、防錆対策が施されているようです。

日野 H16 プロフィア アルミウィング リアエアサス 画像13

寒冷地仕様車のメリット

  • バッテリーが一般的なトラックより強力
  • 車種によっては暖房やワイパー、防錆設備なども強化されている

寒冷地仕様トラックは低温化での使用を想定しているため、低温による車両のコンディションの不良を回避できる場合が多いので、たとえ北海道のような本当の寒冷地でなくともやはり冬は使いやすい仕様になっているということができるでしょう。

寒冷地仕様のデメリット

  • トラックの車両価格の高額化
  • 装備の重量増により、最大積載重量が減トンになる可能性がある

このような特徴をもった寒冷地仕様ですが、やはり冬には心強い仕様ということができそうですね。

雪道の走りやすさとFF・FR・4WD・RR?

雪道で走りやすい駆動方式は一体どれでしょうか?

そもそも駆動方式にはどのようなものがあるのでしょうか?
駆動方式のいろいろ

【FF】

FFとは「フロント・エンジン・フロントドライブ」の略。

前にエンジンがあり、前輪が回転します。後輪にエンジンの力は伝わらず、車体を支えて転がります。

特に乗用車では、最も多くの車が採用する駆動方式です

【FR】

FRとは「フロントエンジン・リアドライブ」の略。

前にエンジンがあり、後輪に動力を伝えます。前輪は方向を決めるために、ハンドルの操作によって左右に曲がるだけで駆動しません。エンジンからの力はプロペラシャフトによって後輪に動力が伝わります。

主にトラックはこの駆動方式になります。

【RR】

RRは「リアエンジン・リアドライブ」の略。

後ろにエンジンがあり、後輪に動力を伝えます。主に大型のバスなどはRR方式を採用しています。
日野 H4 日野 セレガ 29人乗り 観光仕様 画像6

【4WD】

4WDは「4(four) Wheel Drive」の略であり、メーカーによっては「AWD(All Wheel Drive)」「AWC(All Wheel Control)」と呼ぶこともあります。

仕組みは、前にエンジンがあり、前輪と後輪を同時に駆動させます。但し、パワーレシオと言われる、エンジンからの動力を前輪・後輪に伝える力の配分割合はメーカーや車種によって異なっています。そのため、FRベースの4WD やFFベースの4WDなどと分類されることもあります。

【2WD】

2WDは「2(two) Wheel Drive」の略。「二輪駆動方式」。

FF・FR・RRが該当します。

 三菱 H22 スーパーグレート 25t 2デフ シャーシ 画像212デフの大型トラック

駆動方式別の注意

雪道での走りやすさと特徴は?

【FF方式】
2WDの中では雪道は比較的走りやすい。
駆動輪の上にエンジンがあるので、比較的登坂性能も強くい。しかし特徴として、一定量アクセルを踏みながらカーブに侵入し、カーブの途中で一気にアクセルを話した場合、タックイン現象が起きやすい特徴もある。タックイン現象とは、アクセルを抜いた時に、急激にハンドルを切っている方向に車体が切れこんでいく現象である。特に、チェーンなどを巻いて、タイヤの抵抗が大きいときほど起こりやすい。

【FR方式】
雪道では一番弱く、走りにくい駆動方式です。
坂を上ろうとアクセルを強めに踏むと、駆動輪の後輪がスリップし後ろが左右にゆられます。下ろうとすると、エンジンブレーキの力が掛かっていない前のタイヤが滑り易くなってしまいます。
雪道においてコントロールすのが一番難しい駆動方式です。

【RR方式】
エンジンが駆動輪の後輪の上にあるため、FRよりも登坂性能はあります。登りは比較的強いと言えるでしょう。下りにおいては、エンジンブレーキは前輪には効かないので、前輪から荷重が抜けるとスリップしやすくなります。また、エンジンが前にないので、熱源がなくフロント周りに雪がたまります。
フロントフェンダー内に雪がたまり固まるとタイヤにぶつかってハンドルが切れなくなりますので、こまめに雪を落としましょう。

【4WD】
不整地に強い4WD。雪道も例外ではなく、最も雪道には能力を発揮します。しかし4WDが強いのは登坂性能と、雪道からの脱出をするときです。下り坂や、カーブなのではやはり他の駆動方式同様に細心の注意を払う必要があります。確かに、圧雪路では直進安定性も高くスムーズに走れます。しかし、車重も重い車が多いので、カーブは慎重に曲がらないと慣性の法則は大きく働きます。4WDの性能を過信しすぎては行けませんね。

これから雪道走行の機会も増えてくるかと思いますが、安全に事故なく運行できます願っています。

トラックはレンタルすべきかリースすべきか?

トラックを所有したいなと思った時に新車でトラックを買う、中古でトラックを買うという方法以外にもレンタルする・リースするという方法もあります。

リースとレンタルは違うの?
トラックを借りるということは一緒ですが、契約内容が違い、ナンバーにも違いがあります。

<ナンバープレート>
・レンタル→「わ」ナンバー
・リース →「わ」ナンバー以外

<利用期間>
・レンタル→自己所有してまでの利用頻度ないが、一時的にまたは短期間使いたい。
・リース →計画的使用、長期継続利用。自己所有とほぼ同じ状態になる。
利用料金>
・レンタル→時間・日・週・月単位でレンタル料金を設定。誰もが同じ価格(単価)
・リース →相手毎に契約書を作って料金を設定。客側の支払い条件(信用)によって価格が
決まる。また、契約期間が短ければ短いほど、料金は高額になることが一般的。

車両選択>
・レンタル→レンタル会社の所有する在庫の中から選択する。
・リース →在庫はなく、要望車種を調達する。

解約>
・レンタル→比較的容易に解約することが可能。
・リース →契約期間内の中途解約は違約金が発生することが多い。

事故での修理代等>
・レンタル→レンタル会社が負担することになる。
・リース →借りている本人が自己負担することになる。

<トラックに社名を入れるなどの特別塗装等
・レンタル→原則的に不可。
・リース →ユーザーの要望どおり可能。

自己所有・レンタル・リースそれぞれの特徴とメリットがあります。
自分の使用目的・期間等を考慮して、上手に使い分けをしたいですね。

年末のトラックのお掃除テクニック

残すところ、本年もあと数日となりました。一年間お世話になったトラックを綺麗にして年末を迎えようかなと考えている方も多いのではないでしょうか?
そこで、今回は掃除の簡単テクニックをご紹介したいと思います。

三菱 H19 スーパーグレート 4軸低床 冷蔵冷凍車 画像1

トラックのお掃除用に用意しておきたい道具

①掃除機

家庭用のものでも構いませんが、ハンディークリーナーがあればなおよいでしょう。
口先は細口のものが良いでしょう。車の隙間は細いところも多く、細口の方が奥まで届いて便利ですね。

②雑巾またはマイクロファイバークロス

車内の汚れを拭くとき、また窓掃除などに使います。また、しつこい汚れを落とすのに洗剤を使う場合は霧吹きに200CCの水に対して2~3滴ほどの中性洗剤を混ぜて石鹸スプレーを作って置くとよいでしょう。

③歯ブラシ、たわし、粘着ロール(通称 コロコロ)

歯ブラシは使い古したもので構いません。たわしは柄のついたものが便利でしょう。粘着ロールは掃除機では吸い取りにくいものを取るのに便利です。

車内掃除の手順とは?

車内掃除は、日中の曇りで風のない日が良いでしょう。風が強いと、ほこりが車内に入って来てしまったりとやりにくいですね。

①まずは天井から始めよう。
三菱 H19 スーパーグレート 4軸低床 冷蔵冷凍車 画像26
自動車の車内は、一見きれいなようでも意外と汚れています。特に喫煙車の場合、天井や窓ガラス等にはヤニがついていることが多いです。

天井のフェルト部分に掃除機をかけたあとに、石鹸水含ませた雑巾で拭いていきます。汚れがしつこい場合には石鹸水を入れた霧吹きを吹きかけ、雑巾で吹き上げるという作業を繰り返します。最後に、水で濡らした雑巾で仕上げ拭きを行ってください。

②シート、寝台とダッシュボード
三菱 H19 スーパーグレート 4軸低床 冷蔵冷凍車 画像23

シートは掃除機でほこりや大きなごみをすい取った後は、粘着ロールクリーナーをかけましょう。そして、石鹸スプレーを吹きかけながら、乾いた雑巾で汚れを浮き出させていきます。中性洗剤ではなく、髪の毛を洗う、リンスを溶かした液で掃除する方法もあるようです。(界面活性剤の性能を使って汚れを浮かせる)

これをしっかりとやればだいぶきれいになり、ヤニも落ちてくるはずです。また、どうにも臭いの気になる場合には重曹をシートに振りかけ一日置いた後に、掃除機でしっかりと吸い取るという方法もありますが、時間と手間が掛かります。重曹には消臭成分があるので、シートに入り込ませて消臭したあとに吸い取ることで臭いが消えやすくなります。

ダッシュボードはプラスチック製ですが、表面はデコボコしています。なのでダッシュボードの汚れは、水を付けた歯ブラシでかきおとしましょう。

エアコンの噴き出し口やスイッチの隙間もこれできれいになります。
また、メーターのカバーは液晶画面用のクリーナーを使うと、素材を傷めずにきれいにすることができます。

③窓ガラスの掃除
窓ガラスは、ケミカル系のスプレーを使うのもいいですが、濡れ雑巾と乾いた雑巾を使ってきれいにすることができます。

まず最初に、かたく絞った雑巾で窓を拭き、直ぐに、乾かいないうちに乾いた雑巾で拭きあげます。汚れが出なくなるまで、繰り返すことでかなりきれいになります。この方法は雑巾さえあればどこでもできるんので便利ですね。

④フロアマット

一番汚れている部分の一つですね。多くのものが水洗いできると思います。洗車用のスチームがあれば、スチームの水の力で洗い流すのが一番良いですが、ない場合にはたわしで洗いましょう。
トラックのゴムマットの場合には、洗ったらよく乾かして終わりですが、布製のマットの場合に
は水で良く洗ったら、衣類用の柔軟剤を掛けてなじませたうえで乾かすとふわふわ感が出るそうです。

⑤エアコンの臭い

エアコンの臭いはフィルター交換や、内部の洗浄等になります。徹底的に掃除したい場合業者に頼んでしまった方がいい部分ですね。

車内をきれいに保つコツとは?

では、最後にきれいになった車内を保つコツをご紹介します。
ちょっとしたことに気をつけるだけで、車内はきれいに保てるでしょう。

・ペットシーツを使って、こぼれた場合に対応。
長距離ドライバーなどであれば、車内での休憩中に食事をしたりする機会は非常に多いと思います。その時にあっ、こぼしてしまった・・・という経験をした方も多いのではないでしょうか?
そんな場合に、便利なのがペット用のシーツです。非常に吸水力があり、ある程度の大きさもあるのでこぼしたジュースなどをすぐに吸い取ってくれます。

・あると便利なレジャーシート
作業中に服がびしょ濡れになってしまった・・・というときなどもあると便利なのでレジャーシートです。基本的に水を通さないビニールでできたものが多いので、シートの背中に敷いて、シートが濡れないようにしたり、社内を汚さずに食事をしたりするときにも便利です。
大きすぎる時には自由にカットして使えるのもいいですね。

皆様の安全運行をスタッフ一同願っております。

同じトラックでも1ナンバーと8ナンバーがあるのはなぜ?

8ナンバートラックってどんなトラック?

皆さんも道を走っていて下の写真のように見た目はほぼ同じなのにナンバーが1ナンバーと8ナンバーがあることに気が付いたことはないでしょうか?

いすゞ H19 フォワード 冷凍ウィング スタンバイ付 ★ 画像48ナンバーのトラック

日野 H18 レンジャー ワイドアルミウィング 格納PG 画像7こちらは1ナンバーのトラック

この8ナンバーというのは一般に特種用途自動車と言われるものです。もともとの車体に改造を加えたものが特種用途になります。

上記の写真の8ナンバーのトラックは冷凍・冷蔵機を車体に載せるという改造をしているので特種用途になります。冷凍・冷蔵機を載せて荷室の温度を下げて、生鮮食品や冷凍食品を運べるように改造されています。
冷凍冷蔵車のお蔭で、暑い夏に冷たいアイスクリームを食べることができますね。冷凍・冷蔵車は保温性を高めるために荷室の壁に断熱材を用いています。この断熱加工のみを施し、冷凍・冷蔵機を載せないトラックを保冷車と呼びます。

保冷車は特種用途には該当せずに、車両のサイズによりますが、1ナンバー・4ナンバー車両となります。

また、冷蔵冷凍車は断熱材の厚さ、冷蔵冷凍機の能力により保てる温度が異なってきます。アイスクリームなど、解凍したら商品にならない場合には-25度まで対応できるもの等もあります。用途に応じて、しっかりと検討して購入することが大事ですね。

ワイズトラックではより良い中古トラック・中古トレーラーを取り揃えて皆様のご来場をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

準中型免許の新設

準中型免許制度とは?

現行の中型自動車(車両総重量5t以上11t未満)は、20歳以上・普免保有2年以上が免許受験の条件になっています。この条件をクリアしないと免許が取れないでの、高校卒業後にトラックの運転手になろうとして、運送会社に入社しても20歳未満の新入社員に中型免許を取得させることができず、戦力にすることができないという課題がありました。というのも、かなりの台数が従事するコンビニ配送ですが、中型免許を必要とする車両がほとんどなのです。

これではドライバー不足のなかで、若い人材を確保していくことがさらに難しくなってしまうという運送業界からの意見が強くあり、今回の法改正に至りました。

しかし「準中型免許制度」では、18歳以上であれば普通免許の経験がなくても取得できる。18歳以上であれば中型トラックを運転可能になるのだ。

準中型免許施行のメリット

・普通免許取得と同時に準中型免許を取得出来る。
・企業が若手のドラーバーを確保しやすい。
・高校卒業後にすぐにドライバーになるといういことはかなり難しかったが、今後は可能になる。

☆準中型免許で運転できる車両の条件は以下。

免許区分 車両総重量7.5t未満・最大積載量3.5t未満(未定)・乗車定員10人以下
取得要件 18歳以上

普通免許は総重量が「3.5トン未満」に引き下げられ、新設される準中型免許が「3.5トン以上7.5トン未満」、中型免許が「7.5トン以上11トン未満」になる。

免許取得のための教習時限はどうなる?

1・普通免許(MT)を所有している場合
⇒教習時限は13時限(第一段階4時限、第二段階9時限)。

2・普通免許と同時に取得する場合
⇒教習時限は42時限(第一段階18時限、第二段階24時限)となる。
※第一段階では普通車(セダン)14時限、準中型車(トラック)4時限。
※第二段階では普通車(セダン)15時限、準中型車(トラック)9時限。

準中型免許のデメリットは?

免許が細分化されて、便利になる反面トラックの見た目だけでこれは総重量何トンというこはわかないため、制限範囲を超えて運転しないように注意が必要になるということもあるでしょう。
普通免許取得と同時に総重量7.5tのトラックまで運転できるようになるため、運転技術が未熟なうちに大きい車が運転できるようになるため、しっかりと指導してくれる人がいないと事故の可能性が高くなってしまうという可能性もあります。

これらのメリットデメリットを考えても、人手不足に悩む運送業界において、若年層をドライバーとして確保し、育てることのできる機会が増えるという意味では非常にありがたい法改正ですえね。

水抜き剤はなぜ必要なの?

燃料タンクに水が溜まる!?

水なんて入れた覚えがないのに燃料タンクに水がたまる。なぜでしょうか?

原因はいくつかありますが、まずは寒い冬に多く発生する結露の水分がタンク内に溜まることが一番大きな原因です。特に、トラックの燃料タンクは車体の外にむき出しになっていることが多い為、結露しやすいのです。
諸説ありますが、トラックの250リットルタンクでは年間約100CCの水がたまると言われています。
あとは給油した燃料自体に水分が含まれていたという可能性もありますが、しっかりとタンクを管理しているガソリンスタンドではあまり考えられないでしょう。

すると、主な原因は結露ということになりますね。

結露の防止策

一番簡単な方法はガソリンを満タン状態にしておくというのも一つの方法です。

満タンにすると、燃料でタンクが満たされ、湿った空気の量が減ります。そうすると結露の元となる湿気が少ないので予防策になると考えられます。

UD H28 クオン 4軸低床アルミウィング 未使用車 画像10

水を抜くにはどうしたらいいの?

そんなときの為に水抜き剤というのがあります。水抜き剤の主成分は一般的にアルコールです。水と燃料の主成分である油は混ざりませんが、水とアルコールは混ざります。また、アルコールと油も混ざります。よって、水抜き剤は、水をアルコールを使って燃料内にまぜで一緒に燃やしてしまうという役割をしてくれます。

水がタンク内に長期間残されると、錆原因ともなるので水が溜まってしまった時には早めに排出したいですね。

ワイズトラックでは、快適な運行ができるようより良い中型中古トラック ・ 中古大型トラックを取り揃えて皆様をお待ちしております。

規制緩和表章について

トレーラーをけん引するトラクターヘッドなどに、赤と白の逆三角形のマークが付いているのを見たことがあるのではないでしょうか?
あのマークは緩和標章というものになります。

UD H23 クオン トラクタ 一括緩和 画像7
このトラクターヘッドについている逆三角形のマークです

【緩和標章とは?】
あの赤い逆三角形(▽)のマークは、緩和標章というものだそうです。
緩和標章というのは、本来であれば基準値内(保安基準)に収まってなければならない車両の規格がオーバーしてしまっている車両に対して、保安基準の緩和を許可された車両であることを示すマークです。

保安基準の車両制限を超えるということは、基本的には大型車両ということになります。

富士 H10 富士 6台積セミトレーラ 画像2

また、被牽引車の後方についている赤い▲マークはトレーラーですよということを知らせるトレーラーマークになります。

単車とトレーラーでは運転の仕方が異なり、右左折やバックの際にトレーラーは単車とは違う動きをします。よって、後方を走る車両にこのトラックはトレーラーですということを知らせ、注意喚起しています。

参考:【保安基準の車両制限令】
では、保安基準の車両制限とはどのようなものだったかを確認しておきましょう。

  • 全長:12.0m
  • 全幅:2.5m
  • 全高:3.8m
  • 軸重:10t
  • 輪重:5t
  • 接地圧200kg/cm
  • 旋回半径:12.0m
  • 隣接軸距1.8m未満の時、隣接軸重:18t
  • 隣接軸距1.3m以上、軸重9.5tの時の隣接軸重:19t
  • 隣接軸距1.8m以上の時、隣接軸重:20t

ワイズトラックではより良い中古トラック・中古トレーラーを取り揃えて皆様のご来店をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

トラックのエアサス

快適なエアサス

エアサスはメリットだらけ?
サスペンションのバネ機能として空気を用いているエアサス。車体の振動を押さえて快適な乗り心地を実現できます。しかし、まだ板ばね車の人気があるのも事実ですね。
 エアサス車の特徴やメリット・デメリットを考えてみましょう。

日野 H19 プロフィア アルミバン エアサス 画像3
エアサスについて
【エアサスとは】
 トラックにかぎらず、自動車にはサスペンション(懸架装置)がついています。
サスペンションが路面のデコボコを吸収したり、コーナリング時の車体の安定性を保っています。なので、サスペンションが乗り心地を決めるといっても過言ではないでしょう。
乗用車などでは主に、サスペンションは金属製のバネを部品として用いていますが、このバネを圧縮空気に置き換えたものがエアサス(空気バネ)と呼ばれており、高級乗用車やバスやトラックで主に利用されています。
【エアサスにできること】
 エアサスはサスペンションとしての機能の他に、ニーリング機能と呼ばれる扉側の前輪後輪に対する車高調節機能がついています。 この車高調整機能は左側を下げて、斜めに傾けます。この車高調整機能があるので、お客様の乗降時にエアサスを下げて、床面を下げ、乗り降りしやすくすることが出来ます。こうすることで乗降時のお客様の安全確保にも一役買っています。
また、観光バス等乗降口が前方についている車両は前の2輪のエアサスを下げる機能をもったものもあります。
【エアサスの利点】

日野 H19 プロフィア アルミバン エアサス 画像24いすゞ H21 フォワード ワイド 低温冷凍車 格納PG 画像18

エアサスの利点はなんといっても荷台振動の軽減です。 通常の板バネのサスペンションだと、積載物が重いときには板ばねがシナってショックを吸収しますが、積載物が軽いときにはショックをあまり吸収しないという問題点があります。そのため、走行の仕方、荷物の積み方や梱包方法により気を配る必要があります。
エアサスの場合には電子制御で、空気ばねの減衰力を調整できるのでいつでも快適な乗り心地になりやすいです。
振動を抑えることができます。 また、前項でも述べた車高調整の機能もエアサスの利点の一つです。

【エアサスの欠点】

板ばねに比べるとコストがかかるということがあります。
エアサスの構造上、どうしてもエア漏れは起こりえます。近年は技術の進歩のお蔭でより良いものになってきていますが、やはり構造的に複雑で部品点数も多い為、消耗品を含めて定期的なメンテナンスと部品交換が必要になります。

とはいえ、お客様の荷物を安全に壊さないで運ぶということに重きを置いた場合、やはりエアサスに軍配が上がりそうですね。

ワイズトラックでは皆様の安全運行に寄与できますようにより良い中古トラック、中古トレーラーを取り揃えて皆様をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

 

運転が禁止されている病気

運転をしてはいけない病気
 2014年6月、道路交通法にて一定の病気に該当する人は運転をしてはいけないという規制が施行されました。

三菱 H23 キャンター 4WD 低温冷凍車 サイド扉 画像2

これは、突如意識がなくなるてんかん等の病気を対象としています。運転中に突如意識を失った場合車は凶器と化します。恐ろしいですね・・・・なので法律で禁止しているわけです。

どの様な病気が規制対象になっているのでしょうか?

 では、運転に支障をきたすとされている病気には、どんなものがあるんでしょうか?
道路交通法施行令第33条の2の3
幻覚の症状を伴う精神病、発作により意識障害又は運動障害をもたらす病気、自動車等の安全な運転に支障を及ぼすおそれがある病気を対象とした上で、以下具体的な病気が挙げられています。

  • てんかん
    発作が再発するおそれがないもの、発作が再発しても意識障害及び運動障害がもたらされないもの並びに発作が睡眠中に限り再発するものを除く。
  • 再発性の失神
    脳全体の虚血により一過性の意識障害をもたらす病気であつて、発作が再発するおそれがあるものをいう。
  • 無自覚性の低血糖症
    人為的に血糖を調節することができるものを除く
  • そううつ病
    そう病及びうつ病を含み、自動車等の安全な運転に必要な認知、予測、判断又は操作のいずれかに係る能力を欠くこととなるおそれがある症状を呈しないものを除く。
  • 重度の眠気の症状を呈する睡眠障害
  • 統合失調症
  • 認知症

この様な病気のある場合、運転をしてはいけないという法律になっているので、嘘をついて免許を取得した場合は当然罰則の対象になります。

 公安委員会によると、これらの病気を隠して、虚偽の申請を用いて免許の取得または更新を行なった者は、1年以下の懲役又は30万円以下の罰金刑を受ける事とされています。 これは事故を起こした場合ではなく、不正に取得した場合に適用されます。
また、道路交通法が改正されたことにより、医師が、任意で患者の診断結果を公安委員会に届け出ることができるようになったため、虚偽の申請をしても後にバレる可能性が非常に高くなります。認知症の場合等は本人が適切な判断ができない場合も想定されますので、本人に代わって医師が警察へ届け出ることができるようになりました。認知症以外の病気も同様です。
(※医師の守秘義務違反の例外となるよう法的整備がなされています)

他にも、交通事故等を起こした運転者が一定の病気に該当すると疑われる場合、専門医の診断による取消処分を待たずに、暫定的な免許の停止措置もできるようになりました。

過去にも上記規制対象の病気を原因として凄惨な事故も起きています。交通ルールを守ってみんなが安全な車社会を作っていきたいものですね。

 

トラックのホイールナットの締め付けトルク

トラックには乗用車に比べ沢山のホイールナットが付いています。このホイールナットにはそれぞれのメーカーや車種によって締め付ける力が決まっているのです。

また、4トン以上のトラックは、ブレーキ時に慣性の法則によってネジが緩なまいように、左側が逆ネジに設定された車体が多くなっています。無題

上記が主なトラックの2010年以降の参考数値です。

適正トルクというのは、その値で締め付ければネジも緩みにくくパーツへの負担も少なく安全性を確保できる適正値ということになります。適正範囲を超えて強く締めても、他のパーツへ負荷が極端に増大し、破損の原因になることもあります。例えば、適正値を超えて強く締め付けた結果ハブボルトが折れた・・・・などですね。

万が一タイヤが取れたりした場合には大事故につながります。

締め付けの際にはしっかりとトルクレンチを使って適正値に管理しましょう。

日野 H15 レンジャー 冷蔵冷凍車 ジョルダー 画像3