グリーンロジスティクスとは?

グリーンロジスティクスとは??

簡単に言えば、「地球環境にやさしい物流の取り組み」を指します。

例えば、運送会社が保有するトラックの燃料を通常の軽油からバイオディーゼルを混合したB5燃料に変えたり、より排出ガスの少ないエコ車両に変えたりなど、地球環境に配慮した取り組み全般がグリーンロジスティクスになります。

三菱 H27 Sグレート 3軸 低温冷凍車 キーストン 画像1三菱 H27 Sグレート 3軸 低温冷凍車 キーストン 画像22

倉庫業者などであれば、梱包を簡易梱包にしたり、通箱を用いて荷物を運ぶための箱の再利用をするなどの取り組みが挙げられます。

また、リサイクル品を使うなどの取り組みや騒音の低減などもグリーンロジスティクスと言われます。

今からでもできる取り組みは、エコ運転ですね。
エコ運転は地球に優しく、事故防止にもつながり、トラックの寿命も延ばすといいこと尽くめです。

忙しい年末こそエコ運転=安全運転で事故0で新年を迎えたいものですね。